秋の味覚

秋の畑の楽しみといえば。

そう、サツマイモ掘り。

去年はイノシシにすべて食べ尽くされてしまい、できずだったサツマイモ掘り。

残念でしたが、ヒト以外の動物も必死に生きてるわけで、仕方ないと言えば仕方ない。
それも自然相手の一つの教訓。

でも残念でした。

今年はイノシシに荒らされることなく、無事に大きくなりました。
掘れば次から次へ見つかるサツマイモに、「あった!」と興奮です。
一本の畝から立派なサツマイモがたくさん採れました。

一本の畝からこのカゴ2杯分のサツマイモが採れました!

掘りたてのサツマイモをその場で焼き、おやつにいただきます。

火をおこすところから焼き上がるまで、他の遊びに目もくれず火の番をする2年生。
おかげで美味しい焼き芋が食べられました。

掘った芋をその場で焼き、おやつに食べる。
焼き上がるまで、竹を持ってチャンバラしたり、虫を観察したり、
ガールズトークに花を咲かせたり、きままに過ごす子ども。

採って食し、あそぶ。
なんとものんびりした、素朴な時間が流れるのも、自然に囲まれた畑ならではのものでしょう。

  2 comments for “秋の味覚

  1. 保護者のひろりん
    2013年11月13日 at 01:57

    みんな、いい顔してるなっーー。土をいじって、つくったものを自分でたべる。
    そんな原点を体感できる場所をもっているこどもたちは、本当に豊かだと思う。
    感謝。 

  2. まーちゃん
    2013年11月13日 at 08:31

    11月に入って、涼しいから寒い…へ。
    冬の畑作業は大変ですが、焚き火、豚汁
    がありがたい季節がまた巡ってきました。

    俺もがんばろ(−_−;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。